代表挨拶

ハーレーダビッドソンが1903年に誕生してから今年(2018年)で115年目を迎えます。
長い歴史の中で時代に翻弄されながらも数々の名車をこの世に送り出し
100年以上経った現代でも数多くの人々に愛されています。

私もハーレーに出会ってから10年、世界中のハーレーファンの1人として、
エンジンは変わりながらも、ずっとハーレーダビットソンヘ乗り続けてきました。

EVOのどこまでも不安なく走っていける信頼性。
BUELLの荒々しいV-TWINエンジンならではの強烈なトルク感。
SHOVELHEADのハーレーらしい独特の鼓動感。
PANHEADの軽快なパンチを繰り出すような走り。
WLの旧車然とした佇まい・ハンドシフトの操作感。

どの時代のハーレーもそれぞれの強烈な個性を持った素晴らしいMOTORCYCLEでした。

私自身も旧車のメカニカルな奥深さを体感し、また自身でできる範囲では自身でカスタム・修理を行ってきました。
多くのハーレーファンと同じように、乗る楽しさ、カスタム・整備する楽しさをハーレーに教えてもらいました。

非常に興味深いのは、同じハーレーダビッドソンでも時代や個々の好みによって多くのカスタムがあり、
走りに特化したものやCHOPPER,BOBBERなど数多くのカスタムの幅があることではないでしょうか?
オリジナルのハーレーを楽しむことはもちろん、自分好みにカスタム・チューンしていく喜びも
人々を魅了する要因であることは間違いないと信じています。

リバーブは年代にとらわれず、ハーレーダビッドソンを楽しむ全ての皆様のお手伝いができれば、
また他では手に入らない面白いパーツを紹介していきたいという思いからスタートしました。

同じハーレーを楽しむ1人のハーレーファンとして、またパーツのプロとして、
今までの車両販売の経験・ハーレー専門のパーツ販売店での経験を生かし、
古くは1920年代オホッツバルブエンジンから現代のツインカムまで幅広く、
一般ユーザーから業者様まで、ハーレーを楽しんでいくことに欠かせない修理部品の供給、カスタムパーツの供給を行ってまいります。

取扱いパーツとして、ボルト一本、ガスケットなどの細かいパーツからフレームやエンジンなど大きなものまで、
ハーレー生誕の国アメリカの多様な各社パーツメーカー、アメリカとは一味違ったヨーロッパのパーツ、
アジア製の安価でありながらも十分な品質をもったパーツ、そして日本らしい独自のオリジナルパーツ・国内ショップの豊富な仕入れ先から、
ご予算やご要望に応じたパーツを在庫販売から取り寄せ販売まで柔軟に対応・素早い輸入をモットーに供給してまります。

リバーブが皆様のハーレーライフをさらに楽しむためのお手伝いをさせていただければ幸いです。

Enjoy ride! & Enjoy custom!


株式会社リバーブ
代表取締役
貞方 良祐