オリジナルパーツのご紹介です!

弊社オリジナル部品のご紹介です!

2013年にオリジナル部品の第一弾として販売を開始しました
ロッカークラッチのカサ増しステーです。

当時私の愛車WLの乗車時にエンジニアブーツ&WR風のシートで着座位置が低かったため
ロッカークラッチの操作が足首を痛めそうで
取引先の業者様からご指導いただきながら作成した部品です。

お陰さまでたくさんのお客様にご愛用頂いておりますが
本日たくさん再入荷しましたのであらためてご案内させていただきます。


特にチョッパーなどでシートが後側でロッカークラッチの場合、
クラッチをつなげる方向に踏み込むとちょっと足首がキツイ状態
になることを簡単に消できるスペーサーです。

特に踵の高いエンジニアブーツを履かれる方にはオススメです。

鉄板厚みは強度を考え、3mm厚を採用しています。
またボルト用の穴はロッカークラッチのパッドに合わせて
5/16(約8mm)サイズです。
仕上げは塗装ではなく、艶消しの黒いめっきで、古い車両にも
さりげなく、目立ちません。(画像参照くださいませ)

※固定用のボルト・ナットは付属しませんので別途お買い求めください。
ハーレーではよく使う5/16サイズのボルトと平ワッシャー、
ロックワッシャー、ナットをご使用ください。

もちろんすべての工程を日本で行っていますので精度・仕上がりは折り紙つきです。